【めざまし8】驚異の割引率「タカハシ」と「ヒラキ」の激安の秘密とは?

激安ショップ タカハシとヒラキがめざまし8で話題に。安さの秘密・人気商品ベスト5まとめ。

2021年5月21日放送のめざまし8で激安ショップ「タカハシ」の割引の秘密を特集していましたので、内容をまとめました。

タカハシとは?

タカハシとは?

タカハシとは、東京・神奈川・さいたまに43店舗展開している激安ショップです。

20~40代の主婦に人気で、安くて着心地の良さが評判になっています。

その品揃えは13万点以上で、人気商品は即日完売して、商品の3割が1週間で変わるという非常に入れ替わりが激しい店なんだそうです。

毎回ワクワクするような、宝探しをする感覚で買い物が楽しめます。

安いのは衣料品だけじゃない

安いのは衣料品だけでなく、生活雑貨・日用品・電化製品まで豊富な品ぞろえがあります。

寝具マットや携帯扇風機、アウトドアグッズなども3割引~半額以上の格安で購入できます。

タカハシの激安の秘密・理由とは?

タカハシの激安の秘密・ビジネスモデルとは?

タカハシのバイヤーによると、余剰在庫を安く買って販売しているため、これだけの割引が可能なんだそうです。

俗に言う「オフプライスストア」とのこと。

オフプライスストアとは、自社ブランドの在庫を安く販売するアウトレットストアとは異なり、様々なブランドからの在庫を安く仕入れて販売するビジネスモデルのことを言います。

国内で年間に出る余剰在庫は約15億着と言われていて、タカハシはこれを活用して激安を実現しているというワケです。

タカハシは利益率を徹底的に下げている

タカハシの利益率は30%以下。

普通の衣料品店は利益率70%は確保するらしいのですが、タカハシの利益率は30%以下とのこと。

激安の日本一を目指すからには徹底的にやっているそうです。

※【激安ショップ】タカハシの商品を見る↓

ヒラキとは?

ヒラキとは?

ヒラキとは、兵庫県を中心に11店舗展開している激安ショップで、通販の売上が全体の約50%を占めています。

通販は20~40代の主婦を中心に80万人以上が利用しています。

同じデザインで大人用・子ども用といった様々なサイズがあるのも魅力の一つ。

中でもお得なのが靴で、548円のバレエシューズは激安で履き心地が良いとSNSで話題になり、シリーズ累計47万足が売れています。

26年前に販売開始した子ども用スニーカーは198円という安さで、累計400万足売れています。

ヒラキの人気商品ベスト5

ヒラキの今年4月の売上ベスト5は以下となっています。

  • 5位:ステンレスボトル 548円
  • 4位:ビッグTシャツ 548円
  • 3位:上履き 418円
  • 2位:JOG軽スニーカー 858円
  • 1位:バレエシューズ 548円

ヒラキの激安の秘密・理由とは?

ヒラキの激安の秘密は、

  • ほぼ100%自社製
  • 中間業者を除く
  • 靴についてのノウハウあり

この3つのコストダウンにより、激安で販売できているのだそうです。