【がっちりマンデー】今人気!地元調味料(雪塩、レモスコ、かんずり)の特徴とは?

がっちりマンデーより。全国で売上急増中の地元調味料の特徴まとめ。

2020年12月20日放送のTBS・がっちりマンデーにて、全国で売上急増中の地元調味料が話題になっていました。

番組で紹介された今売れている地元調味料の特徴や、販売元を詳しくまとめました。

沖縄県・宮古島の地元調味料「雪塩」とは?

宮古島の雪塩とは?
出典:がっちりマンデーより。
出典:がっちりマンデーより。
出典:がっちりマンデーより。

沖縄県・宮古島にある株式会社パラダイスプランが作った「粗塩」は、普通の塩の1/4の大きさの粒で、まるで粉雪のようなパウダー状の塩です。

普通の塩と比べてミネラル分(カルシウム・カリウム・マグネシウム)が非常に多く、味に深みがあるのが特徴で、天ぷらやステーキなどの旨味を引き出してくれると大人気に。

2000年には「世界で一番ミネラル分を含む塩」として、ギネス世界記録にも登録されています。

売上はここ10年間で4倍も増えており、スイーツなどと組み合わせても甘さを引き出してくれて相性抜群と、コラボ商品も好評のようです。

出典:がっちりマンデーより。

※番組で紹介された「雪塩」商品一覧↓

Amazon最安値 ヤフーショッピング最安値

Amazon最安値 ヤフーショッピング最安値

広島県・広島市の地元調味料「レモスコ」とは?

広島のレモスコとは?
出典:がっちりマンデーより。
出典:がっちりマンデーより。

広島県・広島市にあるヤマトフーズ(株)が作った「レモスコ」は、唐辛子にレモンを合わせた調味料です。

酸味4:辛さ3のバランスで作られた程よいアクセントが、から揚げやピザなどと相性抜群で、他にも広島名産の広島風お好み焼きや、牡蠣にもオススメとのこと。

最初は全く売れなかったそうですが、広島っぽいコンパクトなデザインにしたことで、今の売上は2011年と比べて、約10倍も伸びているそうです。

ちなみに名前の由来は、レモン+酢+コショウ(※唐辛子のことを九州ではコショウと言う)を組み合わせて「レモスコ」と言う名前になったそうです。

※番組で紹介された「レモスコ」商品一覧↓

Amazon最安値 ヤフーショッピング最安値

Amazon最安値 ヤフーショッピング最安値

新潟県・妙高市の地元調味料「かんずり」とは?

新潟県妙高市のかんずりとは?
出典:がっちりマンデーより。
出典:がっちりマンデーより。
出典:がっちりマンデーより。

新潟県・妙高市にある有限会社かんずりが作った「かんずり」は、唐辛子の辛さと、柚子の香りが特徴で、妙高地域では400年以上前から伝わる伝統調味料です。

お鍋や冷奴、豚汁などに入れても相性が良いそうです。

この会社では、かんずり専用の大きい唐辛子「エス30」を天然の海水塩で塩漬けし、その後、雪さらしを行うことで、雪がスポンジのように唐辛子を包み込み、苦味や塩分を程よく吸い取ってくれます。

その後、柚子と麹を混ぜ合わせて、細かくカットし、加工場で3年間発酵させれば、かんずりの完成。

このかんずり、最初はまったく売れなかったそうですが、地元スーパーでかんずりに漬け込んだ唐揚げを販売するなど、惣菜の調味料としてたくさん使ってもらい、20年間で売上を倍増させたそうです。

※番組で紹介された「かんずり」商品一覧↓

(楽天最安値)かんずり 大(70g)

Amazon最安値 ヤフーショッピング最安値

森永さんオススメ!次に儲かりそうな地元調味料「あゆだし」

高知県・四万十川市のあゆだしとは?
出典:がっちりマンデーより。

番組の最後に、森永さんが次に儲かりそうな地元調味料として、高知県・四万十川市の「あゆだし」を紹介していました。

あゆだしとは、醤油の瓶の中に鮎が入っていて、そこに自分の好きな醤油を入れるだけで完成。

簡単に鮎風味の美味しい「だし醤油」が作れます。

森永さんは「全国で(名産品を使って)同じパターンで作れる。」と話していました。

※番組で紹介された「あゆだし」商品一覧↓

Amazon最安値 ヤフーショッピング最安値

というわけで、2020年12月20日放送のTBS・がっちりマンデーで特集していた、今売れている地元調味料まとめでした。

それでは!