ひるおびで特集:日本のZ世代とは?語源・由来・何歳から?特徴まとめ

ひるおびで放送。日本のZ世代の特徴・年齢&過去の○○世代の歴史まとめ。

2021年4月12日放送のTBS・ひるおびで「Z世代」の特集をしていましたので内容を詳しくまとめました。

日本のZ世代の年齢・特徴について

日本のZ世代の定義・特徴。
出典:ひるおびより。

世代・トレンド評論家の立教大学大学院客員教授・牛窪恵氏によると、Z世代とは1995年~2004年に生まれた世代(今年17~26歳まで)のことを指します。

語源・由来について

Z世代の語源・由来については、元々アメリカから生まれた言葉で、前世代のY世代の流れから1990年代後半生まれをZ世代と名付けたそうです。

Z世代の由来 もともとアメリカで生まれた言葉で、1960年から1974年生まれをX世代、1975から1990年代前半生まれをY世代と定義した流れから、Z世代と名付けられました。 ちなみに「ミレニアル世代」とはZ世代のひとつ前にあたるY世代の事を指します。

https://tunag.jp/ja/contents/hr-column/3502/

特徴について

Z世代は物心が付いた時には「スマートフォン」が身近にあるため、「スマホネイティブ」、「SNSネイティブ」とも言われています。

牛窪氏によると、

「物欲より『コミュ欲(コミュニケーション欲)』を持つ。」

「SNSを使ったコミュニケーション能力やSNSでの発信・拡散力があるので、消費のリーダー的存在。」

と、Z世代の特徴について話していました。

例として「鬼滅の刃」や「あつまれ どうぶつの森」がヒットとなったのは、Z世代の発信力の影響なんだそうです。

牛窪氏によると、

「親はもちろん祖父母とも仲がよく、家庭内(近居)口コミなどによって、消費への波及効果がすごい。」

「Z世代発は幅広い世代に伝播することから、企業からも注目されている。」

と、話していました。

Z世代の消費活動について

出典:ひるおびより。

Z世代の消費活動について、牛窪氏によると、

「お金を使う時に『コスパ(費用対効果』、『タムパ(時間対効果)』を考え、『借りる』や『売る』も上手に駆使する。モノよりコト(思い出・経験)に消費する。」

と、話していました。

○○世代の歴史について

出典:ひるおびより。

○○世代の歴史について、

生年○○世代
1936-45年
今年76-85歳
キネマ
1946-51年
今年70-75歳
団塊
1952-58年
今年63-69歳
シラケ
1959-64年
今年57-62歳
新人類
1965-70年
今年51-56歳
真性バブル
(X世代)
1971-76年
今年45-50歳
団塊ジュニア
(X世代)
1977-81年
今年40-44歳
ロスジェネ
(Y世代)
1982-87年
今年34-39歳
草食系
(Y世代)
1988-94年
今年27-33歳
ゆとり
(Y世代)
1995-2004年
今年17-26歳
Z世代

ひるおび出演者で当てはめると、恵俊彰、八代英輝、立川志らくが新人類世代。

江藤愛が草食系世代。

SnowMan向井康二、トリンドル玲奈がゆとり世代。

SnowMan目黒蓮がZ世代になるそうです。

2021年Z世代が注目している流行予想「言葉」

2021年Z世代が流行すると予想している言葉。
出典:ひるおびより。

Z世代が注目する「言葉」の流行予想は、

  • 1位:あせあせ(絵文字の汗の代わりに使われている言葉)
  • 2位:ちゅきぴ(好きなピープルのこと。好き→ちゅき。舌足らずな発音。)
  • 3位:はにゃ?(あれ?を可愛く表現した言葉。)
  • 4位:ほいで?
  • 5位:ぽえん
  • 6位:ぽよってる
  • 7位:もみあげ手裏剣(SnowMan向井のネタ)
  • 8位:よきまるもんざえもん
  • 9位:~~してもろて
  • 10位:~~でやんす

と、なっているそうです。

まとめ&個人的感想

Z世代の詳しい定義・特徴はよくわかっていなかったし、過去の○○世代の細かい区分もあまり知らなかったので、地味に勉強?話のネタ?にはなりました。(多分;)

それでは!

※(PR)牛窪恵氏の最新本↓