【ズムサタ】ストレッチ特集(柔軟チェック・最新グッズ・魔法の前屈)まとめ

ズムサタで特集。筋肉の柔軟チェック方法&最新のストレッチグッズ&魔法の前屈のやり方まとめ。

2020年11月7日放送のズームインサタデー(ズムサタ)で、上半身・下半身の柔軟性チェック方法&最新ストレッチグッズ&黒田美帆先生が教える魔法の前屈方法の特集をやっていましたので、ポイントをわかりやすくまとめました。

【肩こり・腰痛対策】上半身・下半身の柔軟チェック方法

ズムサタで解説していた、肩まわりと腰・お尻まわりの筋肉の硬さをチェックする方法です。

上半身・下半身ともに体が硬かった人は、この2つのストレッチを毎日1分間行うことで、柔軟性UPが期待できるそうです。

肩甲骨まわりの動き(柔軟性)のチェック方法

肩周りの柔軟性チェック方法。
  1. 両手の指・ひじ同士をしっかりくっつける。
  2. その状態で、ひじを持ち上げる。
  3. ひじを鼻の前まで持っていければ、肩まわりの動きはバッチリ。

逆にひじを鼻の高さまで持ち上げられない場合は、肩まわりの柔軟性が低いので要注意です。

お尻まわり・太もも・股関節の動き(柔軟性)のチェック方法

お尻周り・太もも・股関節の柔軟性チェック方法。
お尻が浮くのはお尻・股関節が硬い証拠。
  1. 足を腰幅より広めに開いて座る。
  2. 両ひざを右側に倒す。(お尻がマットから浮かないように)
  3. 反対も同じように行い、何回か繰り返す。

お尻(片側)が浮いたり、左右で浮き方に差がある人は、骨盤が歪んでいる可能性があるそうです。

ここが硬いと、腰痛・むくみにつながりやすいので要注意です。

【ズムサタおすすめ】最新のストレッチグッズ

ズムサタで特集していた、最新のストレッチグッズまとめです。

パワーウェーブボール

ボディースカルプチャー パワーウェーブボール

パワーウェーブボールはスイッチを押すだけで振動が始まり、押していくごとに振動レベルが上がっていきます。

真ん中が凹んだ形状が背骨を避けてくれて、猫背の人がうまく使えていない「脊柱起立筋」をうまく刺激してくれます。

転がしながら上から下まで背中全体をほぐせるので、より深く背中の筋肉にアプローチしたい方にオススメです。

Amazon最安値 ヤフーショッピング最安値

ルルドスタイル EMSパワーロール

ルルドスタイル EMSパワーロール
EMSで微弱な電流を流して刺激。
ルルドスタイル EMSパワーロール

ルルドスタイル EMSパワーロールは、先月発売したばかりの新商品で、EMSの微弱な電流を流すことで筋肉を刺激できるストレッチグッズです。

これでふくらはぎをストレッチするだけでも、腓腹筋やヒラメ筋といった足の重要な筋肉を簡単にほぐして、血流を良くすることが出来るそうです。

Amazon最安値 ヤフーショッピング最安値

Beauty Loop(ビューティループ)

ビューティループの使い方。

Beauty Loopは両端が輪になっていて、手が通せるエクササイズタオルです。

日比野佐和子医師が監修して作られたタオルで、これを使えば握力が弱い方や高齢者でも、タオルが手から外れずにストレッチができます。

使い方は簡単で、お風呂上がりにこれをバスタオル代わりにして、ついでに体操するだけ。

日比野佐和子医師おすすめの使い方は、タオルを脇の下にはさみ、ぎゅっと力を入れて左右に痛気持ちいいくらい動かします。

これで脇の下、首周り、肩甲骨まわりについている「褐色脂肪細胞」という脂肪を燃焼させる働きがある細胞を刺激することが出来るそうです。

※ちなみに普通のタオルでも出来るそうなので、おうちにあるタオルで行ってもOKです。

Beauty Loop公式HP

【黒田美帆解説】魔法のストレッチ 前屈のやり方

魔法のストレッチ 前屈の方法。
仕上げにひざをうしろに10回押す。

魔法のストレッチの著者・黒田美帆さんが解説する、体が柔らかくなる簡単前屈ストレッチのやり方です。

  1. 両足をげんこつ2個分あけてしゃがむ。(足は平行に)
  2. かかとは指3本分浮かせる。
  3. この状態で頭を下げて30~90秒キープする。
  4. 仕上げにひざを後ろに10回押せば終わり。

この形を取るだけで、足の裏側が体重で伸ばされて前屈が柔らかくなります。

体を揺らすと、さらに効果がUPするそうです。

※動画でも詳しくやり方を解説している方がいましたので参考までに↓

ズムサタで紹介された魔法のストレッチを解説した動画。

Amazon最安値 ヤフーショッピング最安値

というわけで、ズムサタで特集していたストレッチ特集まとめでした。

それでは!